オルターダイブの『千変万化』|座間味島より

オルターダイブの海・陸・日常をお伝えします!

ゲスト受け入れガイドライン

9月30日までの沖縄県の緊急事態宣延長を受け、座間味村からのお願いに基づき、オルターダイブでは、次のようなガイドラインでゲスト受け入れを行っております。

 

・ご予約は1週間前締め切り

※座間味来島1週間前からは感染リスクが高い行動を控えていただき、十分注意を払っていただきたいためです。

・密を避けるため、受入定員を最大6名

来島前にPCR検査または抗原検査で陰性確認(陰性証明書は必要ありません。陰性が確認できるものを写真に撮っていただければOKです)

・ダイビング当日は、ご持参の体温計で検温

・乗船前に消毒、ボート上でもマスク着用

・レギュレーターレンタルの方は、マウスピース買取り(1,100円)

・夜のログ付けは中止(代わりに、ダイビング後の夕方に短時間で実施)

・座間味からお帰りの3日後に体調確認

 

『来島前にPCR検査または抗原検査で陰性確認』では、次のようなご質問をゲストからいただいております。

 

『ワクチン接種を2回したので、検査はしなくていいですか?』

座間味村に確認をしたところ、『ワクチン接種をしたら感染しないというわけではないので、来島前に陰性確認をお願いします。陽性反応があれば、座間味村にウィルスを持ち込む前に対処ができます。ご協力お願いします。』と回答がありました。

 

当店の考え方としましては、来店されるゲストの中にはワクチン接種をされていない方がいらっしゃる事、ワクチン接種が進む傍ら、新規感染者数が増えている現状を踏まえ、来店されるゲスト全員に検査による陰性確認をお願いしています。

 

『PCR検査または抗原検査で陰性確認』は、ゲストにお願いするだけでなく、スタッフも2週間に1回の割合で検査を行っており、陰性を確認して業務をしております。

 

仮に当店ご利用のゲストが座間味からお帰り後に陽性となった場合、またはスタッフが陽性となった場合、保健所から聞き取りを受ける事になります。

その際、できる限りの感染予防対策をしている事、スタッフもゲストもお互いが濃厚接触者にならないような対策をしている事、この2点を説明する事ができます。

当店のリスクマネージメントの意味合いも含め、ご理解とご協力をお願いします。

 

ゲストの皆さまのご来島、ご来店、心よりお待ちしてます!!

f:id:alterdive:20210721115000j:plain


〓 Hot News !! 

その1 オンシーズンのご予約について

その2 『ゲスト受入れガイドライン』をご一読ください。

その3 『レッスンダイビング』はじめました! 

〓 座間味が初めての方へ 

宿手配の注意点があります。こちらをご覧ください。

〓 オルターダイブイズム 

サービス・ガイド・海に対する考え方を『コラム』にて綴っています。

〓 Instagram 

日々のダイビングの様子を中心にアップしてます。@alterdive_zamamiをチェック!

 


慶良間諸島の座間味(ザマミ)の海でダイビングをするなら、「初心者に優しく」がモットーのオルターダイブへ!

Cカードを取得して間もない方、ブランクがある方、自信がない方には、器材のセッティングから基本スキル習得までサポートします。また、Cカード(ライセンス)が無い方向けの「体験ダイビング」「ライセンス講習」も実施しています。

もっとスキルを上げたい中級者の方や、様々な座間味の海に潜りたい上級者の方々にも、満足いただける様に対応させていただきます。

ライセンスを持っている方と、持っていない方の同行でも楽しめるメニューもありますのでご相談ください。

alterdive.com