オルターダイブの『千変万化』|座間味島より

オルターダイブの海・陸・日常をお伝えします!

ナイトはやっぱり面白い!

f:id:alterdive:20190516112051j:image

最近、ナイトは岸さんが担当することが多かったので、ほんとに久しぶりのナイトダイビング!!

 

滞在中はできるだけたくさん潜りたいというあんりさんと一緒に行ってきました^_^

このダイビングに対する熱意がたまらなく嬉しい!!最近の若者で旅の全日程をダイビングに費やす人って絶対的に少なくなってきている気がします。遊びの幅が広がったんですかね?

 

GW期間中ふと感じたのが20年、30年前にダイビングを始めたダイバーさんって、マイ器材が当たり前なんですよね。

 

20代、30代のダイバーさんは、器材はレンタルですが、8割くらいコンデジやGoproなど撮影機材はもっています。

 

どちらが正解!というわけではないんですが、ダイバーさんのスタイルの変化を物語っているのかな〜なんて。

 

でも私は潜る価値はインスタ映えだけじゃないと思っています!!

 

体全部で感じるワクワク感。

目で見て、肌で感じて、耳から聞こえる水中だけの音。360度全部を楽しむ。

 

話しは逸れましたが😂、その五感をフルに使うって意味でナイトはまた感覚が研ぎ澄まされるダイビングなんです!

 

ライトを持って入るので、見える範囲はライトが当たる先。ですが、昨日は水面がまるで湖のようで、半月なのに月明かりが水中まで差し込んでおりました。

 

眠りについている魚もいれば、夜更かしタイプの魚たちは、こんな時間にやってきた人間にびっくりして右往左往しています。

 

昼にはほとんど姿をみることないエビやカニがうろついていたり。

 

昼よりも夜の海のほうが、誰かの家にお邪魔している、そんな気分。リラックスしているところ、ごめんなさい🙏と思いながらじっくり堪能してきました。気づけば1時間ダイブ!

あと1時間は行けちゃうね〜なんて話しながらのエギジットとなりました。

 

水温の上がりが早いので、サンゴの産卵も早いかもしれません。今週末あたりから、夜な夜な調査ですね!

 

水中写真はあんりさんに頂きました^_^

 

〈みか〉

f:id:alterdive:20190516112132j:image
f:id:alterdive:20190516112128j:image

f:id:alterdive:20190516112136j:image