オルターダイブの『千変万化』|座間味島より

オルターダイブの海・陸・日常をお伝えします!

ゲスト受入れガイドライン(5月23日現在)

オルターダイブでは、6月1日の営業再開にあたり、次の通りゲスト受入れガイドラインを作成ました。

ゲストの皆様にはお願い事が多く恐縮ですが、新しいダイビングライフ様式と考え、これを実践していきたいと思います。

ガイドラインは、社会情勢の変化や実際に稼働をさせてからの検証により、随時改定していきます。

 

<ゲストへのお願い>

 

来島1週間前から体温チェックをお願いします。(ご自身の平熱を知るためです)

当日予約はお受けできません。1週間を切ってのご予約につきましては、ご相談ください。

ダイビング当日の朝検温を実施させていただきます。

・次の症状がある方は、大事をとってダイビングをお休みしていただきます(スタッフが判断します)。

 (a)来島1週間前からの体温と比べて明らかに熱が高い、または37.5度以上の熱がある

 (b)咳、痰がからむなど体のだるさや体調不良のある(気管支や肺の疾患は、ダイビング時のリスクが非常に高くなります)

・ダイビングボート乗船前に、手のアルコール消毒をお願いします。

・ダイビング後の飲み物の提供は、なしとします。各自で飲み物をご用意ください。

・港から宿までの送迎は原則なしとし、荷物のみお運びします。

・レギュレーターをレンタルの際は、マウスピースは買取りとなります。

次回来店時にご持参いただければ、それを取り付けてご使用できます。

・次の内容に該当する方は、ご来島をお控えください。

 (a)同居家族や身近な人に新型コロナウイルスの感染が疑われる方がいる方

 (b)過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航をした方

 (c)発熱・咳・体調不良の方

 

<ゲストをお迎えするにあたって>

 

・ダイビングボート上やログ付け時に密集・密接にならないよう、ゲスト受入は1ダイブにつき最大4名とします。

・ログ付けは夕方に外で行う事を基本とします。屋内の場合は、少人数でマスク着用のもと、換気を確保し、空間除菌のため次亜塩素酸水を加湿器で噴霧します。

・ショップとダイビングボートに消毒液を常備します。

・ショップのトイレは、ペーパータオルを常備します。

・レンタル機材を消毒します。

 

以上、座間味の海とお待ちしております!!

f:id:alterdive:20200523151237j:plain

〓 オルターダイブイズム 

サービス・ガイド・海に対する考え方を『コラム』にて綴っています。

〓 座間味が初めての方へ 

座間味ステイをお考えの方は、ぜひ、こちらをご一読ください。

〓 Instagram 

ゲストが撮った写真を中心にアップしてます。@alterdive_zamamiをチェック!

 


慶良間諸島の座間味(ザマミ)の海でダイビングをするなら、「初心者に優しく」がモットーのオルターダイブへ!

Cカードを取得して間もない方、ブランクがある方、自信がない方には、器材のセッティングから基本スキル習得までサポートします。また、Cカード(ライセンス)が無い方向けの「体験ダイビング」「ライセンス講習」も実施しています。

もっとスキルを上げたい中級者の方や、様々な座間味の海に潜りたい上級者の方々にも、満足いただける様に対応させていただきます。

ライセンスを持っている方と、持っていない方の同行でも楽しめるメニューもありますのでご相談ください。

alterdive.com