オルターダイブの『千変万化』|座間味島より

オルターダイブの海・陸・日常をお伝えします!

エキジット時のウェイトチェック!

9月12日。気温28度、水温28.0度。

本日のゲスト:千葉県よりY夫妻(ダイビング本数:70本)

 

今年は少ないな~と思っていたナンヨウハギ幼魚が、9月に入ってからあちらこちらで見かけるようになりました。

今まで見えてなかっただけ?!

サンゴに出たり入ったりする姿が可愛いですね。

 

Y旦那さま。『ウェイトが重いような・・・』との事で、改めてウェイトチェックをしました。

ウェイトを減らせるかどうかのチェックのため、エキジット時の残圧が少なくなった時にチェックをしました。

満タンに空気が入った200気圧のタンクとエキジット前の残圧50ぐらいのタンクでは、1~2キロぐらいの重さの違いがあります。

空気が減るという事は、空気の重さが減るので、タンクは軽くなります。

実際に陸上でタンクを持ってみても分かりますよ。

 

タンクの空気が少ない状態(エキジット時)で、一旦水面に上がり、再度潜降ができるかどうかをチェックします。

昨日はウェイト5キロで潜っていましが、4キロで潜降ができたので、今日からは4キロで行きましょう!

 

適正ウェイトになれば、余計なBCの空気の出し入れがないため、楽チンです!!

ご自身でウェイトが重いかも?と気づけたのは、成長の証ですね!!

 

https://www.instagram.com/tv/CieTFp0DgqB/

 

Hot News !! 

その1 オンシーズンのご予約について

その2 withコロナにつき『ゲスト受入れガイドライン』をご一読ください。

その3 『レッスンダイビング』はじめました! 

その4 スタッフミカちゃん、今シーズンで卒業します。

〓 座間味が初めての方へ 

宿手配の注意点があります。こちらをご覧ください。

〓 オルターダイブイズム 

サービス・ガイド・海に対する考え方を『コラム』にて綴っています。

 


慶良間諸島の座間味(ザマミ)の海でダイビングをするなら、「初心者に優しく」がモットーのオルターダイブへ!

Cカードを取得して間もない方、ブランクがある方、自信がない方には、器材のセッティングから基本スキル習得までサポートします。また、Cカード(ライセンス)が無い方向けの「体験ダイビング」「ライセンス講習」も実施しています。

もっとスキルを上げたい中級者の方にも、満足いただける様に対応させていただきます。