オルターダイブの『千変万化』|座間味島より

オルターダイブの海・陸・日常をお伝えします!

コラム

殿様ダイブのメリット・デメリット

9月28日。気温30度、水温28.0度。 本日のゲスト:岡山県よりHさん(ダイビング本数:200本)、神奈川県よりHさん(ダイビング本数:200本)、福島県よりMさん(ダイビング本数:40本)、大阪府よりYさん(ダイビング本数:310本)、兵庫県よりMさん(ダイビ…

誰が優先という事はありません!

8月26日。気温33度、水温29.5度。 本日のゲスト:大阪府よりIさん(ダイビング本数:650本)、大阪府よりYさん(ダイビング本数:320本)、兵庫県よりSさん(ダイビング本数:170本)、兵庫県よりIさん(ダイビング本数:60本) オンシーズンという事で、様…

行くか行かないかの判断基準

8月16日。気温33度、水温28.5度。 本日のゲスト:東京都よりY親子(ダイビング本数210本,210本,30本)、島根県よりNさん(ダイビング本数:450本) 外海ポイント2本、内海キンメ根ポイント1本の3ダイブを楽しんで来ました~! 船を係留せず、3・2・1・GO…

初日1本目は、やる事を減らしてみましょう!

8月13日。気温32度、水温28.5度。 本日のゲスト:秋田県よりMさん(ダイビング本数:410本)、千葉県よりSさん(ダイビング本数:170本)、東京都よりY親子(ダイビング本数130本,130本,15本)、富山県よりN夫妻(ダイビング本数:200本,200本)、島根県より…

繁忙期だからこそのお店選び!

8月8日。気温32度、水温28.5度。 本日のゲスト:愛知県よりYさん(ダイビング本数:250本)、秋田県よりMさん(ダイビング本数:410本)、東京都よりNさん(ダイビング本数:700本)、静岡県よりMさん(ダイビング本数:700本)、沖縄県よりFさん(ダイビン…

続:適正ウェイトのお話

7月31日。気温30度、水温28.4度。 本日のゲスト:愛知県よりYさん(ダイビング本数:380本)、神奈川県よりOさん・Yさん(ダイビング本数:90本) 昨日に続き、真面目に(!?)ウェイトチェックのお話です。 ウェットスーツレンタルのOさんは、昨日までお隣…

【最新】ゲスト受入ガイドライン(11月22日更新)

オルターダイブでは次のようなゲスト受入ガイドラインを実施しています。 <コロナ禍にあたり> (1)ダイビング当日の朝に、ご持参の体温計で検温して、平熱である事を確認してください。 (2)レギュレーターレンタルの方には、新品のマウスピース(1,100…

もしも、はぐれたら・・・

7月22日。気温32度、水温28.8度。 本日のゲスト:愛知県よりSさん(ダイビング本数:400本)、山口県よりMさん(ダイビング本数:330本)、徳島県よりMさん(ダイビング本数:600本) トップシーズン、ゲストが多い日が続きます。(今日は3名さまですが! 笑…

ガイド中のGoPro撮影について

7月16日。気温32度、水温26.8度。 本日のゲスト:埼玉県よりM夫妻(ダイビング本数:250本)、東京都よTさん(ダイビング本数:90本)、埼玉県よりIさん(ダイビング本数:200本)、大阪府よりIさん(ダイビング本数:70本)、千葉県よりSさん(ダイビング本…

流れとダイビング

6月9日。気温24度、水温24.7度。 本日のゲスト:東京都よりTさん(ダイビング本数:10本)、東京都よりKさん(ダイビング本数:20本) 座間味のダイビングポイントで、いつ潜っても流れが全然ない、という所はほとんどありません。 時間帯によって流れの強さ…

アルコールチェッカー導入!

じゃ〜ん! アルコールチェッカーを導入してみました。 旅先という事で、解放感に駆られてついつい飲み過ぎちゃう事もあるかと思います。 でも・・・安全なダイビングと二日酔いは両立しないのが現実です。 ダイビングをする前夜は、二日酔いになる飲み方は…

オンシーズン(4月25日〜11月30日)のご予約について

オンシーズンのご予約につきまして、少しばかりその事情と方針を書かせていただきます。 まず、オルターダイブのコンセプトは『初心者に優しく』です。 でも、手取り足取り至れり尽くせりのお殿様・お姫様ダイビングという意味ではありませんよ(それは体験…

水平に泳ぐって意外と難しい・・・

ダイビングを始めたばかりの頃、『水平になって泳いでみて』とよく言われました。 前を見たいが故に、体が起きた状態で(やや立ち泳ぎで)フィンキックしてしまうんです。 僕としては水平に泳いでいるつもりなので、『水平に』と言われても、どうしたらいい…

フィンで水を捉える!

Kさんの課題の1つ『フィンキック』ですが、これも意識をする事で改善されました!! フィンのブレードでしっかりと水を捉えられているか? 捉えるにはどのように足を動かすのか? 水平姿勢をマスターしたので、フィンでしっかりと水を捉えたら、前に進みます…

ダイビング用呼吸を身につけよう!

ダイビングにおける呼吸は、『気持ちを落ち着ける』『浮力コントロール』をするという点において、とても重要です。 普段の呼吸とは違う、『ダイビング用呼吸』が身に付いたら、とっても楽にダイビングが楽しめます! 練習方法は、陸上でストローを咥えて呼…

水平に泳ごう!

悩めるダイバーさんご来島中です。 今夏、オープンウォーター、アドバンスと連続で講習を受けられ、初ファンダイビング。 でも、浮力コントロールがうまくいかず、ダイビング後は披露でクタクタ。。。 というわけでレッスンダイブ! 『一つずつ』『できるま…

緊急時訓練!

全便欠航4日目。明日からは船は動くでしょう!!クイーンざまみも動いて欲しいなあ。。。 今日は『緊急時対応訓練』をしました。 まずは『トラブルが発生し、ダイビング中にダイバーが浮上した際の対処』。 ガイドはゲストに対して、浮力確保の指示(BCに空…

AOW講習にあたって!

今日からアドバンス講習です! OW講習はダイビングの入口なわけですが、3日間講習を受けたからダイビングの事はバッチリ理解できた!という方はなかなかいらっしゃらないと思います。 ぼんやりとなんとなくは理解できたけど、それを人に教えられるかというと…

ダイビングの『輪』

『ダイビング始めた頃は、潜降もうまくできないし、エアーの消費は早いし、周りに迷惑ばっかりかけていたなあ。多分、あの頃に行ったポイントは、初心者の自分に合わせて選んでもらってたんだろうなあ。今になって思い返すと、色んな事に気づくよ。でも、そ…

魚が笑ってる!

オルターダイブではかな~り珍しい、一眼デジでマクロ撮影!の愛知のYEさん。 今回はストロボを新調されたそうで、テストを兼ねて撮影を楽しまれていました! 集中して・・・その瞬間が来た時、右手人差し指が動く。見ているこちらも微動だにできません(笑…

ポイント選びの奥深さ(2)

ポイントに着いて、流れや波のチェックをして、実際に潜るのか潜らないのかを最終判断します。 この時、『微妙・・・』という事があります。 ・思ったよりも流れが強いけど、潜れない事はない ・思ったよりも波があるけど、潜れない事はない どうしようか・…

ポイント選びの奥深さ(1)

ポイント選び。これにこだわって入魂してます! 朝起きた時から、寝ている時も(?)、どのポイントへ行こうか、そしてゲストがそこでどんな風に楽しむのか?をイメージしてます(職業病!?)。 オルターダイブでは、次の事に考慮してポイントを決めていま…

予約時のチェックポイント!

オルターダイブに行ってみようかな~とご検討中のご新規予約の皆さん!! 予約時のチェックポイントをお教えします ①メインの集落、座間味集落に宿泊を! 座間味島には、座間味・阿真・阿佐と3つの集落があります。 当店は、座間味集落にあります。 座間味…

活力いただきました!

お盆期間のダイビングが終了しました~! 新型コロナ対策をして来島してくれた皆さま、ありがとうございました。 また、キャンセルというツライ決断をされた皆さま・・・やるせない気持ちでいっぱいだったと思います。次回、お会いできる事を楽しみにしてお…

夏だ!!

ようやく、夏がキタ~!!という感じです。 7月11日、お昼時にスコールが20分ほど来たのですが、その直後、スカッと晴れて、空気も澄んで、これぞ座間味の夏!!というジリジリとした日差しになりました。 夜は、満天の星空に天の川!! 海は南西の風がおさ…

『初心者に優しく』とは

オルターダイブは、『初心者に優しく』をモットーにしています。 この『初心者に優しく』ですが、『ゲストが出来ない事を、代わりにスタッフがする』という事ではありません。 例えば、器材セッティングを忘れてしまっている・・・というゲストがいらしたら…

適正ウェイトとは?

令和2年初のゲストは、なかなか破天荒なご夫婦でした! 『沖縄になかなか遊びに来る事が出来ないので、沖縄に引っ越しちゃいました。』と。『へ~、そんなんですねえ』と返しちゃいそうになるぐらいサラッと言うんです(笑)。 沖縄に引っ越してきたら、すっ…

ログ付けって?

『ログ付け』と聞くと、どんな雰囲気を想像しますか? この『ログ付け』って、ダイビング特有のものですよね。 色んなレジャー・遊びがありますが、遊んだ内容の記録を付けるって、ダイビング以外はないですよね。 ダイビングは遊んでいる最中に会話ができな…

あ、罠だ!

ガイドという仕事をしていると、陥ってしまう罠があります。 それは、ノッている時ほど陥ります。 海は静か、天気は良い、ゲストのランクも揃っている。こんな時こそ、罠は仕掛けられます。 条件が整うと、普段行けないポイントに行きたい!、それがまず第一…

オルターダイブのダイブスタイルとは!?

最近ちょこちょことお客様に聞かれるんです。 「このショップのスタイルは?」「ターゲットは誰なの?」と。 ホームページでも大きく謳ってはいるのですが、1番は初心者に優しく!!がテーマです。 これは僕たちスタッフはもちろんのことなのですが、そこに…